FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほとんどの社員が17時に帰る10年連続右肩上がりの会社

ほとんどの社員が17時に帰る10年連続右肩上がりの会社



ブラック企業の一つに、就業時間が無駄に長いというのが挙げられるだろう。
筆者もサラリーマンだった頃「なんで帰れないんだ?」と、思ったことは数えきれない。
仕事があるならまだしも、仕事は終わっているのに"帰れる雰囲気じゃない"という、意味の欠片もない残業がある。もちろん、残業手当などない。

今は、残業をなくそう運動的なことをやっている会社もある。
「ノー残業デー」など、よく聞く話だ。



それでも、トリンプのように就業時間に消灯してしまうなど、徹底しているところはまだ少ないだろう。

それは、掛け声ばかりで仕組みを作っていない会社がほとんどだからではないだろうか。

「ほとんどの社員が17時に帰る10年連続右肩上がりの会社」では、その仕組み作りについても書いてある。
●全社員に定時退社を徹底する
これは100%ではないようだが、トリンプの強制消灯のように、上役のものがちゃんと定時であがることを明らかに意識している。
この上役が意識しているというところが大切だ。
残業の多くは、バカ上司が家に帰りたくないんだか知らないが、ダラダラ会社に残っていることに問題があると筆者は考えている。
自分が帰れないから部下を巻き添えにする。
死ねばいいのにと何度思ったことだろうかw

●毎月の業務の棚卸しで、やる・やらないを選別
すごく大切なことだ。
仕事の中には、「今までやってたから」と理由だけでやっている意味のない仕事がある。
例えば筆者が若い頃、申請書稟議書などを手書きで書いていた。
’98年頃にパソコンが社員に配られ、書類をPCで作成できるようになっても、申請書稟議書を手書きさせられた。
アホの極みである。

●取引先を巻き込む理念共有型アウトソーシング
これは、少し難しい。
だけど、経営陣がしっかりと効率を考えれば取引先と建設的な話はできるだろう。
ようは、やるかやらないかだ。
ただ、やる前に一つ考えて欲しいのは、取引先の状況をちゃんと考えなくてはならない。
立場的に上の会社が、取引先に押し付けるだけの改善は、新たなるブラック企業を生みかねないことは、主導権側が考えなければならない条件だろう。

●ルーティンワークはどんどんシステム化
ルーチンの仕事で効率が良くなる方法があっても「決まりだから」の一言で、変えようとしない馬鹿が多過ぎる。
「毎月の業務の棚卸しで、やる・やらないを選別」と同じく、見直すべきものは見直すことに、躊躇してはならない。

●事務職の廃止
ニュアンスは分かるが事務も必要ではあるので、一概に事務仕事を否定出来ない。
ただ、作業の効率化を図るために考えなければならないことは同意できる。
「ルーティンワークはどんどんシステム化」と同様、なるべくシステム化できるようにするべきだろう。

●業務スピードを上げる6つの社内ルール
・社内資料は作りこまない
最近はパワポを禁止する会社も出てきているようだ。
社内プレゼンみたいなモノが平然と行なわれ、変なSE(効果音)入れたり、全盛期は無駄以外のナニモノでもなかった。
・会議は30分
今や、SNSツール等を利用して、いつでも議論ができる体制が整っている。
短時間で話をまとめるため以外の会議はすべて無駄だと言えるだろう。
・メールで「お疲れさまです」は使わない
まぁココまでこだわる必要があるかどうかは別にして、普段から無駄を排除しようとしているからこそ、できあがったルールなのだろう。
・社内のスケジュールは勝手に入れる
これもスケジューラーとデバイスが進化してきているので、導入に何の障壁もないだろう。だが、職種はある程度制限されてしまうのは否めない。
・プロジェクト化
コミュニケーションツールを活用すれば、すぐにでも導入できる。
会議の無駄を省くのと同時にシステム化したいところだ。
・社内の根回し
昔で言う「根回し」とは少しニュアンスが違うのだろう。
あくまでも、自分一人でプロジェクトを進めて失敗しないための、チェック機能の充実だと思っていい。
多くの人の目に触れることで、さまざまなチェック機能が生まれる。
ただ放置してしまうと、意味のないルールになりそうなので、運用方法は考えていく必要がありそうだ。

その他にも、色々なことをやったことで実現できた「ほとんどの社員が17時に帰る10年連続右肩上がりの会社」だと、思う。
残業を減らすべき立場の人間は、是非読んでおくべき一冊だ。

コメントの投稿

非公開コメント

コンビニ手稿
プロフィール

かわのもりや

かわのもりや

コンビニ手稿ブログ

リンク
最新記事
カテゴリ
タグ

 エマージェンシー ナイフ 緊急 サバイバル OPINEL ライター  BBQ オピネル テント カトラリー  タープ ミニマム 焚き火 タクティカルベルト 怪我 BAT ケトル  コーヒー 珈琲 山珈琲 山コーヒー プラスティックボトル 水筒 ビリーバット ポケットストーブ 漫画 ファースト・エイド ナルゲンボトル BILLY 

月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。