スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着火について考察

キャンプにおいて「」は重要だ。
暖を取るにも、調理をするにも…
筆者は現代社会における嫌われ者である喫煙者だ。
ライターのたぐいはさまざまなモノを持っている。

代表されるものとしては、Zippo・DUNHILL・DuPont、その他ターボライターと言われるもの、コレクターではないのだが、色々なものを持っている。

無限にもある着について、キャンプという視点からいいものをチョイスしたい。
●古代式

火おこし


いくらワイルドなキャンプをしたいからといって、おこしまでワイルドにしようとは思わない(笑)
よって、木をこすり合わせるような方法は却下だ。

打ち石
これも古代からあるものの一つだが、現在では少し違って緊急時のアイテム的に広まっている。

ファイヤースターター


日常的に使うことは決してないだろうが、緊急アイテムの一つとして購入しておこうと思っている。


●Zippo
すでに、持っていて買い足す必要もない。
コレクターアイテムによっては、マルチツールが付いているものもある。

じっぽ


米軍御用達でも知られているZippoは、キャンプ地で使う&日常使いできるという最強アイテムの一つだろう。

アメリカ軍との関係
ジッポーライターの普及には、アメリカ軍が大きく関わっている。 第二次世界大戦中、「どこでも、どんな状況でも点できる器具」が求められ、ジッポーが注目された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3
%83%83%E3%83%9D%E3%83%BC#.E3.82.A2
.E3.83.A1.E3.83.AA.E3.82.AB.E8.BB.8D.E3.81.A8.E3.81
.AE.E9.96.A2.E4.BF.82



●ターボライター
暴風対策でもっとも信頼できるライターが、ターボライターと呼ばれるものだ。
日常使いも可能であることからも、選択肢のひとつに加えたい。
筆者がコレはと選んだのが・・・

トーチ


着火部分が伸びるという点が秀逸だ。
おまけに、通常のガスライター汎用性ガスもガCB缶ガスも使えるという話だ(確かめてないから分からないが)。

新富士バーナー株式会社は、キャンプ用品も多く販売している会社でもあり、製品の信用度は他のターボライターと比較しても高いと考えている。
ただ一つのマイナス点としては、デザイン性だろう。

レギュレーターは「ソト(SOTO)」ブランドを購入しようと考えている。
このレギュレーターのようにシンプルでかっこいいデザインをトーチライターにも取り入れてくれたら、完璧だ!!

レギュレーター



tag : ライター,,

コメントの投稿

非公開コメント

コンビニ手稿
プロフィール

かわのもりや

かわのもりや

コンビニ手稿ブログ

リンク
最新記事
カテゴリ
タグ

 エマージェンシー ナイフ 緊急 サバイバル OPINEL ライター  BBQ オピネル テント カトラリー  タープ ミニマム 焚き火 タクティカルベルト 怪我 BAT ケトル  コーヒー 珈琲 山珈琲 山コーヒー プラスティックボトル 水筒 ビリーバット ポケットストーブ 漫画 ファースト・エイド ナルゲンボトル BILLY 

月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。